ファシリテーター養成

ファシリテーター養成においては、「講師のABCDE」の中でも、「A: Audience (聞き手の理解)」と「D: Delivery (セッションの提供)」が特に重要となります。

前ページ
社内トレーナー養成を読む
次ページ
家元制度のインストラクター育成を読む
 
  研修の内製化サポート