ジョブズのモットー: “Stay hungry, stay foolish”

Filed under: コラム — sji_jimukyoku @ 2009.09.20

個人的なモットーとしている言葉がある。

Stay hungry, stay foolish

というものだ。

もともとは、米アップル社のCEOであるスティーブ・ジョブズ氏が言っていた言葉だ。ご存じの通り、ジョブズ氏の人生は波乱の連続で概観するだけでも、

アップル創業→アップルを追われる→ネクスト、ピクサー創業
→アップルに暫定CEOとして雇われる→アップルの正式なCEOとなる

とあわただしい。

ネクスト時代にはパッとした製品もなく、「ジョブズは終わったな…」というのが当時の感想だったが、アップルに復帰してからはiMacやiPodで成功を収めてメディアへの露出度も高くなっている。

そのジョブズ氏が言う言葉だけに重い。

あえて訳せば、「現状に満足せずにバカなことに挑戦しよう」、とでもなるのだろうか。失敗の怖さを知りつつも、挑戦すること、そしてその挑戦から学んでいこうという姿勢には共感を覚えるのだ。

このセリフ、ジョブズ氏は昔から言い続けてきたのだが、最近も言い続けているところがまた良いのだ。6月15日に行われた米国スタンフォード大学の卒業式にキーノート・スピーカーとして呼ばれたジョブズ氏は、そのスピーチの中でも言い続けている、”stay hungry, stay foolish”と。50才になってもなおアントレプレナーシップは健在だ。

多くを語る必要はないが、他にも印象的なセリフを以下に引用する。

(人生の中のイベント(点)を線としてとらえる重要性について)
“Of course, it was impossible to connect the dots looking forward. You can only connect them looking backward, so you have to trust that the dots will somehow connect in your future.”
(ガンの宣告を受けたときに学んだこと)
“Your time is limited, so don’t waste it living someone’s life. Don’t let the noise of others’ opinions drown your own inner voice.”

No related posts.


↑TOPへ

コメントはまだありません »

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

*