ユニチャーム高原会長の評価軸

Filed under: インターン,新着情報 — TOK @ 2010.03.12

2010年3月8日付日経新聞に掲載の「私の履歴書」によると、社員を評価するときの軸は「3分の1理論」として、

 意欲
 感度
 能力

とのこと。

「感度」というのが何かよく分からない私は、感度が悪いのでしょうか。と言う冗談はともかくとして、「人材ピラミッドモデル」に当てはめて考えるならば、

 意欲
 感度 マインド
 能力 スキル

と言うことになるのではないか、と思いました。すなわち、感度=思考のクセ、と言うことですね。

No related posts.


↑TOPへ

コメントはまだありません »

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

*