体験セミナー

地方でもできるサムライ業のブランド構築 谷崎由美さん登場

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,体験セミナー — sji_jimukyoku @ 2011.09.14

「資格を取って独立しよう!」


不況で会社の業績も厳しい中、そんな風に考える人も増えているようですが、ちょっと待って。
行政書士や司法書士など、いわゆる「士業」、「サムライ業」も今や競争は厳しくて、たとえ税理士だって事務所の「廃業率」が「新設率」を上回っている状況です(総務省統計局による都道府県別新設事業所数及び廃業事業所数では、税理士事務所は新設率が27.9%に対し廃業率が33.7%)

でも一方で、弁護士をやりながらテレビでタレント的に活躍している人もいて、この違いは何か?と言うときに決定的な要素が「知名度」です。

「有名人経済」なんて言われますが、自分のブランドを立てることは、今の時代ビジネスの結果にダイレクトに効いてきます。とくにサムライ業の場合、「先生」と呼ばれる立場だけに「ペコペコ頭を下げて営業」するわけにもいきませんから、とくにこのブランド構築が大事になってくるのです。

「でも、どうやってブランド構築をしたらいいのか…!?」

と言うときに参考になる取り組みをされているのが、ファイナンシャル・プランナーの谷崎由美さん。地元の金沢では70組の相談先を抱えて活躍中ですが、さらなる高みを目指して「最強」のマネー講師を決めるセミナーコンテスト「E-1グランプリ」に出場されました。


今回の勉強会は、谷崎さんがE-1グランプリで実際に行ったプレゼンテーションをビデオで振り返りながら、シンメトリー・ジャパン代表の木田が講評をします。もちろん、ご本人にもご登場いただけますので、普段のブランド構築の活動はもとより、プレゼンテーションの時に何を考えていたかなど、「ナマの声」を聞くことができます。
サムライ業でブランド構築を考えている人はもちろん、プレゼンテーションが上手になりたい人は見逃せないチャンス、ぜひ下記のフォームからお申込下さい。

ゲストスピーカー

谷崎由美(たにざきゆみ)さん

ファイナンシャル・プランナー事務所 ライフワークサポート代表


石川県金沢市で30代の一般サラリーマン家庭を中心にキャッシュフローを基にした年会費制のFP個別相談を実施しています。
地方の預貯金しか知らない顧客にどうやったら投資の必要性をわかってもらえるか試行錯誤中。リーマンショックも何とか乗り越え現在は約70組の継続顧客の相談対応をしています。
今年からもっとたくさんの人に、FP相談のよさ、FP業の楽しさを知ってもらいたいと挑戦中です。

学ぶ内容

  • 「有名人経済」の下、「自分ブランド」を立てるとは?
  • セミナー講師という「一石二鳥」
  • 人気の講師になる秘訣:「たとえ話」というマジック
  • 「もう一度あの人の話を聞きたい」と思わせるコツ

開催要領

日時:11/10/02 (日) 14:00 – 16:00

会場:アットビジネスセンター東京駅八重洲口3号室

住所:104-0028 東京都中央区八重洲2-10-10 ムラキビル3F

交通:東京駅・有楽町駅徒歩6分、京橋駅・銀座一丁目駅徒歩2分、銀座駅徒歩5分

講師:シンメトリー・ジャパン代表木田知廣、ライフワークサポート 谷崎由美氏 (第2回E-1グランプリ出場)

料金:4,800円

※マネー・カレッジ、ビジコミ・カレッジ受講者、E-1グランプリ参加者は優待価格が適用されます。

[contact-form 404 "Not Found"]

ストレスなしの営業<セールス>の王道

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,体験セミナー — sji_jimukyoku @ 2011.08.10

この勉強会は終了しました。最新の情報は「大人の五教科勉強会」のホームページでお知らせしています。

「営業活動ってイヤだな~」

思っている人は多いですよね?自分の会社の商品をお客様に「買っていただく」ために何度も足を運んだり頭を下げたり…もちろん営業<セールス>はビジネスの基本ですが、できれば避けたいのが正直なところでしょう。

でも、もし、まったくのストレスゼロで営業成績を伸ばす手法があるとしたら…?


そんな技を解説してくれるのが、Acceptの赤嶺哲也さんです。
常識を逆転する「クロージングを(あえて)しない」手法を確立したことにより、契約率75%を超える実績をたたき出した、まさに「営業のカリスマ」。
成績に悩むセールスマンを支援するために、「トップセールス育成塾」を立ち上げ、これまで3,000人を超える人をサポートしてきたノウハウを、今回の勉強会ではご共有いただきます。

営業活動に携わっている人はもとより、「サムライ業」として顧客を開拓しなければならない人も参考になるセッションですので、ご興味がある方はぜひ早めに下記のフォームからお席を確保してください。

ゲストスピーカー

赤嶺哲也(あかみねてつや)さん
営業支援コンサルティングAccept代表

大学を卒業後、化成品業界大手企業の研究職を日本で5年経験した後、 27歳(当時最年少)で同社アメリカ事業所で2年間統括責任者を務める。

現地のアメリカで出会った人々から多くのことを教わり刺激を受けたことで、現地の大学で学ぶことを決意。仕事の合間を縫って授業を受けに通ったことが、その後のキャリアを大きく変えるきっかけになった。

帰国後は独立を視野に必要な営業力を身につけようと、教育系企業に営業マンとして転職したが、それまで研究職一色で営業の経験 “ ゼロ ” の現実は厳しく、まったく成果が上がらずにどん底に突き落とされる。

しかし、慣れない営業経験の中でも”トークの実験” を積み重ねていくことで科学的な分析をした結果“独自の営業スタイル” を確立し、

  • 連続即決記録
  • トップセールス連続獲得記録
  • 1日最多契約数獲得記録(1日に11件の契約を獲得)
  • 会社初のMVP賞(社長賞)連続受賞
  • 高額商品販売率No1

等々・・・、記録という記録を塗り替えていく。結果的には、大手競合がひしめく業界の中、3,000名を優に超えるお客様を相手に、通算クロージング率75.4% いう数字をたたき出す。

2006年1月、満を持して営業支援コンサルティングAcceptを立ち上げ、代表に就任する。

開催要領

日時:11/09/09 (金) 19:30 – 21:00
 当日はセッション終了後に懇親会を予定しています(料金は別途)

会場:銀座アルコイリス6階A室
 住所:104-0061 東京都中央区銀座4-13-11 銀座M&Sビル
 交通:日比谷線 東銀座駅 5番出口徒歩30秒、銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 徒歩5分

料金:4,800円(通常価格)

※マネー・カレッジ、ビジコミ・カレッジ受講者、E-1グランプリ参加者は優待価格が適用されますので、申込フォームのアンケート欄に参加日(だいたいでけっこうです)をご記入下さい。確認のうえ事務局から優待価格のメールを差し上げます。


より大きな地図で 銀座アルコイリス を表示

8月の勉強会は、プレゼン達人の技をパクる!

「人前で上手に話せるようになりたい…」。思っているビジネスパーソンは少なくないですよね。

お客様へのプレゼンテーションはもちろん、社内の会議やはたまた異業種交流会の場なんかでも、まったく緊張せずに自分の言いたいことを伝えられる人はそれだけで大きなアドバンテージを持っています

では、どうしたらその境地に達することができるか?と言う答が、今月の勉強会です。

というのは、プレゼンテーションが上手になる一番簡単な方法は、「上手い人のをまねること」。ゲストスピーカーに、セミナーコンテストE-1グランプリ第2回大会優勝の中川美和子さんをお迎えして、その技を徹底的に学びます。

解説は、シンメトリー・ジャパン代表の木田知廣。

当日は、E-1グランプリにおける中川さんのセッションをビデオで見ながら、技を解説。そして、その技を習得するためのエクササイズを参加者に体験していただきます。

ゲストスピーカー


中川美和子 (なかがわみわこ) さん
NPO法人「和の環」代表
第2回E-1グランプリにおいては、「安心はお金だけでは買えません! もしものときに備える成年後見」と言うテーマで登場。
一見地味な分野ながら、実は今後重要性が増していくという成年後見制度。
この大事さを伝えるために、「会場への問いかけ」から始めたのが中川さんのグランプリ受賞の秘訣であった。その観客全体を巻き込む手法は審査員からも絶賛される。

注目のポイント!

中川さんが使ったテクニックは、専門的には「場作りの技術」と言います。
というのは、相手に何かを伝えよう、と言う時には、いきなり話し始めるよりも、まずはその場の雰囲気を盛り上げる方が効果的なのです。
今回のセッションでは、中川さんのプレゼンを題材にして、「聞き手の注目を集めるための冒頭5分の勝負」、「場作りの技術とアイスブレーク」、「ボスザル効果を実現するITEM法」を解説します。

開催要領

日時:11/08/04 (木) 19:00 – 21:00
当日はセッション終了後に懇親会を予定しています(料金は別途)

会場:Caspa銀座Room9A
住所:104-0061 東京都中央区銀座5-5-14 GINZA-GATES (地図はこちら)
交通:東京メトロ銀座駅「B7・B5」出口より徒歩1分、JR山手線 有楽町駅 「銀座口」 より徒歩3分

講師:マネー・カレッジ代表木田知廣、NPO法人「和の環」代表 中川美和子(第2回E-1グランプリ優勝)

料金:4,800円(通常価格)

※マネー・カレッジ、ビジコミ・カレッジ受講者、E-1グランプリ参加者は優待価格が適用されますので、申込フォームのアンケート欄に参加日(だいたいでけっこうです)をご記入下さい。確認のうえ事務局から優待価格のメールを差し上げます。
※※当日はビデオ撮影を行う予定です。参加者の方をメインで撮影するものではありませんが、ご理解の上ご参加下さい。

前ページ
コアを読み解くNLP勉強会を見る
次のページ
クロージングしない営業法勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

NLP&コーチングで「自分の内にある答えを信じる力」を学ぶ

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,新着情報 — sji_jimukyoku @ 2011.06.18
この勉強会は終了しました。

ビジネスパーソンの間でも話題持ちきりのNLP。

実際、この勉強会でも昨年11月に第一人者の松橋 良紀さんにご登場いただき、大・大好評を博しました。コミュニケーションに関して、超一流のプロフェッショナルの技には、参加者一同目からウロコが落ちる思いをしたものです。

ただ、実はNLPって、コミュニケーションの方法論だけでない、他の側面もあるのです。その中でも、最近の激変するビジネス環境において大切な、

  • 自分の内にある答えを信じる力
  • そして答えを判断できる感覚

について学びます。

ゲストスピーカー


大江亞紀香 (おおえあきこ) さん
コア・クリエーションズ代表
米国NLP協会認定トレーナー
米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ(CPCC)

銀行に15年半勤務し、秘書や広報として辣腕をふるっていたが、行内の高い評価の裏では、自分自身の「こうあらねば」という思い込みの枠にとらわれ、閉塞感を抱えていた。

ところが、2001年にコーチングに出会ったことをきっかけに、この思いこみから脱却し、その後、プラクティショナー、マスタープラクティショナーコースの運営サポートをしながら、NLPの学びを深める。

この、自分の経験した「自分の人生を生きる」というテーマを世に問うために、2005年に独立を果たし、コーチング、認知心理学、NLPを融合させた、オリジナルの「マイライフ・コーチング」を実践中。

パーソナルコーチングでは、20歳代から60歳代まで、会社員、専門職から、経営者、大学教授、リタイアメント層まで、幅広い年代に支持を得ている。

注目のポイント!

ゲストスピーカーの大江さんは、米国NLP協会認定トレーナーをお持ちなのは当然として、実は米国CTI認定プロフェッショナル・コーチも取得されている、ダブル資格保持者。NLPのテクニックを用いたコーチングの手法には絶大なる信頼が寄せられています。

NLPとコーチングというビジネス・コミュニケーションにおける二つの大きな柱を学ぶチャンス、お見逃しなく!
経営幹部の一角として、不確定な状況においても意思決定を下さなければならない人はもちろん、現在の混沌とした社会に不満や不安を持っている人は、下記のフォームに必要事項を記入してご参加下さい。

開催要領

日時:11/07/08 (金) 19:30 – 21:00

料金:4,800円(通常価格)
※マネー・カレッジ、ビジコミ・カレッジ受講者は優待価格が適用されますので、申込フォームのアンケート欄に受講日(だいたいでけっこうです)をご記入下さい。確認のうえ事務局から優待価格のメールを差し上げます。

会場:京橋プラザ区民館4号室
住所:104-0061 東京都中央区銀座1-25-3
交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分、新富町駅2番出口徒歩1分、浅草線宝町駅A1出口徒歩3分


より大きな地図で 京橋プラザ区民館 を表示

前ページ
マクロ経済長期展望を見る
次のページ
プレゼンテーション、勝利の方程式勉強法 を見る
勉強会のページに戻る

「白熱教室」で分かった哲学の面白さを日本でも-萱野稔人さんを迎えて勉強会

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,新着情報 — sji_jimukyoku @ 2011.05.27
NHKの番組、「ハーバード白熱教室」を見て驚きました。

小難しくて実生活には役に立たないと思っていた「哲学」を、身近な話題に引き戻して考えさせてくれるサンデル教授の手腕には脱帽です。「考える楽しさ」を教えてもらいましたし、なにより、今のような社会・経済が激動する時代にこそ、哲学的な視点を持つことの大事さが、ちょっとだけ分かった気がしました。

この再現、ではありませんが、今の状況を哲学的な視点から見直したい、というのが今回の勉強会のテーマです。

ゲストとしてご登場いただくのは、萱野稔人津田塾大学准教授。ご著書、 「超マクロ展望 世界経済の真実」(水野 和夫さんとの共著)でも書かれている、哲学者ならではの視点から、今の政治・経済の読み方を徹底的にお話いただきます。

なお、今回は特別に萱野先生のご著書を参加者の中から抽選で1名にプレゼントさせていただきます。お楽しみに!

ゲストスピーカー

萱野稔人さん

津田塾大学准教授。専門は社会思想。早稲田大学卒業後、様々な経緯を経てフランスに留学。1998年パリ第10大学でDEA(哲学)の学位を取得。その後も、パリで学び続け、哲学博士号取得(写真左。右は共著者の水野和夫さん)

萱野先生のご著書

   

注目のポイント by シンメトリー・ジャパン代表木田知廣

萱野先生のご著書は、どれも刺激的。中でも、「暴力はいけないことだと誰もがいうけれど (14歳の世渡り術)」には、「なるほど、哲学ってこういうことだったのか!」と目を開かされた思いです。

同書でも書かれている「国家と個人」という視点を「縦軸」とするならば、これに加え「欧米と日本」という横軸、そして時間軸を重ね合わせて、まるで三次元で「現在<いま>」を切り取る手法は、まったく新しいものの見方を教えてくれるはず。

金融に興味がある方はもちろん、現在の混沌とした社会に不満や不安を持っている人は、下記のフォームに必要事項を記入してご参加下さい。


開催要領

日時:11/06/17 (金) 19:30 – 21:00
講師:萱野稔人津田塾大学准教授
料金:4,800円(通常価格)
※マネー・カレッジ、ビジコミ・カレッジ受講者は優待価格が適用されますので、申込フォームのアンケート欄に受講日(だいたいでけっこうです)をご記入下さい。確認のうえ事務局から優待価格のメールを差し上げます。

会場:京橋区民館4号室
住所:104-0031 東京都中央区京橋2-6-7
交通:東京駅徒歩5分、銀座線京橋駅6番出口 徒歩2分、浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分

より大きな地図で 京橋区民館 を表示

前ページ
来るべき『大相続時代』に備える勉強会を見る
次のページ
コアを読み解くNLP勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

ピンチか?チャンスか?迫り来る「大相続時代」の現実

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会 — sji_jimukyoku @ 2011.05.16
この勉強会は終了しました。

「大相続時代」の幕開けが迫っています。

野村綜合研究所の予測(※)によると、2015年の被相続人(相続を受ける人)の数は、100万人を突破。遺産の総額も100兆円を軽く超えます。

個人にとっては資産をいかに継承するか、そして、国全体にとっては金融資産をどのように次世代で活かすかは、あと数年のうちに私たち一人ひとりに間違いなく突きつけられる質問です。

一方で、金額が巨額なだけに、「大相続時代」はビジネスチャンスとも捉えられています。

事実、金融機関においては、遺言の作成アドバイスや遺産の名義書換にとどまらず、受け取った遺産の資産運用のサポートまで視野に入れて、社内に「遺言チーム」を立ち上げるなど、着々と準備を整えられているそうです。

この「大相続時代」に、どう備えるべきか?

ゲストスピーカーに、NPO(特定非営利活動)法人 相続アドバイザー協議会理事長の芳賀則人さんをお迎えして、とことんお話をうかがいます。

2015年に向けて拡大する相続マーケット

開催要領

日時:11/05/26 (木) 19:30 – 21:00

会場:京橋プラザ区民館2号室

住所:中央区銀座1丁目25番3号

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分    新富町駅2番出口徒歩1分、浅草線宝町駅A1出口徒歩3分
より大きな地図で 京橋プラザ区民館 を表示

参加費とお申込

2,000円

なお、過去にマネー・カレッジ、もしくはシンメトリー・ジャパンのセミナーにご参加いただいた方は、優待価格の1,000円でご受講いただけます。お申し込みは先着順で受け付けています。下記に必要事項を記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。

当日のスケジュール

当日は、おおむね下記のスケジュールに沿って進めていきたいと思います。ただ、状況によって多少変わる場合もありますので、ご理解下さい

19:00 開場
19:30 主催者挨拶
19:35 ゲストスピーカー講演
20:15 質疑応答
20:45 終わりの挨拶。懇親会会場へ移動

前のページ
自分ブランディングのコツ勉強会 を見る
次ページ
マクロ経済長期展望を見る
勉強会のページに戻る

花輪陽子のブランド塾 11/04/15開講

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,未分類,申込 — sji_jimukyoku @ 2011.03.26
この勉強会は終了しました。

ゲストスピーカー


花輪陽子さん
ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)、作家・翻訳家
青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、外資系の投資銀行に入社するも、2009年にリーマンショックのあおりで夫婦同時期に失業してしまう。これをきっかけに猛勉強の末、ファイナンシャルプランナーとして独立。

その後、2010年には「マネー講師の登竜門」E-1グランプリで優勝を果たし、華々しくデビューを飾る。処女作 『夫婦で年収600万円をめざす!二人で時代を生き抜くお金管理術』
(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は5万部を超えるベストセラーになり、さらにはフジテレビ「笑っていいとも」にも出演を果たすなど、まさに今ノリに乗っているFP

花輪さんのご著書

 

注目のポイント!

「自分のブランドを立てること」の重要性は、もはや皆さん痛感しているでしょう。

ブログやツイッターが出てきたおかげで、誰でもダイレクトに情報発信できる時代ですが、裏を返せば「単に情報発信しているだけ」では、もはや十分ではありません。一生懸命ブログを書いている割には、知名度が全然あがらなくって、結局は「その他大勢」から抜け出せないと言う人もいるのでは?

では、どうしたらいいの?という質問に、今もっとも的確に答えられるのが今回のゲスト、花輪陽子さんです。1年前に彗星のように表れて、あれよあれよという間に大きな成果をあげている…。その背後には、実は緻密に計算されたブランド戦略があるはず

今回は花輪さんをゲストに迎え、その秘密を徹底的にお聞きします。

開催要領

 日時:11/04/15 (金) 19:30 – 21:00
 会場:銀座区民館 4号室
     ※いつもの勉強会とは別の会場です
 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-17
 交通:東京メトロ日比谷線東銀座駅下車5番出口 徒歩2分
    都営地下鉄浅草線東銀座駅下車3番出口 徒歩3分

より大きな地図で 銀座区民館 を表示

参加費とお申込

2,000円

なお、過去にマネー・カレッジ、もしくはシンメトリー・ジャパンのセミナーにご参加いただいた方は、優待価格の1,000円でご受講いただけます。お申し込みは先着順で受け付けています。下記に必要事項を記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。

当日のスケジュール

当日は、おおむね下記のスケジュールに沿って進めていきたいと思います。ただ、状況によって多少変わる場合もありますので、ご理解下さい

19:00 開場
19:30 主催者挨拶
19:35 ゲストスピーカー講演
20:15 質疑応答
20:45 終わりの挨拶。懇親会会場へ移動

前ページ
通販マーケティング成功の法則を見る
次のページ
来るべき『大相続時代』に備える勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

通販広告研究所 所長 小野寺さんに聞く、通販の「成功法則」を科学する[広告編]

この勉強会は終了しました。

通販広告センター試験

「JIMOS通販広告センター試験」より抜粋です。
次に示す化粧品の広告は、キャッチコピー以外はまったく同一のものですが、反応率には大きな開きがあります。どちらの方が反応率が高いでしょうか?

ビジネス・コミュニケーションの力は、このようなキャッチコピーの選び方で、もっとも強く発揮されるものかもしれません。だって、キャッチコピーをたった一つ変えただけで売上が何倍も違ってくるものなのです。
この「通販広告の成功法則」を研究しているのが、通販広告研究所の小野寺洋所長(株式会社JIMOS所属)です。何千パターンという試行錯誤の結果たどり着いた、マーケティングをやるならば絶対外してならないポイントとは?外部秘の情報も含めて徹底的にお話しいただきます。 (競合企業の方は参加をご遠慮下さい)
仕事でマーケティングに携わる人はもちろん、コミュニケーションのスキルアップを目指す方も必見です。

ゲストスピーカー


小野寺洋 (おのでらひろし)さん
株式会社JIMOS 通販広告研究所 所長
「効く広告」の研究とプロデュース、講演活動等を生業としています。
【略歴】
大学卒業後、出版社に入社。お客様と商品の“接点”開発に目覚める。
2005年より、株式会社JIMOSにて自社通販ノウハウを元にしたダイレクトマーケティング支援事業を行う。
大手代理店にはない独自のアイディアや成功法則を武器に、広告をプロデュース。
教育、食品、美容など、数多くの分野で成功を収める。
1973年佐賀県生まれ。佐賀大学理工学部卒。

多数の広告の研究と分析により、成功確率を圧倒的に高める
広告企画・制作方法を確立しています!


テーマ

  • 「広告で失敗しない」ためのノウハウとは?
    小野寺氏が率いる通販広告研究所が過去行ってきた、2,500パターンを超える実際の通販広告をもとに、「当たる」=反応率が良い広告と、反応率が悪い広告の違いを徹底的にお話いただきます。「38%の法則」、「新聞広告成功のヒミツ」など、明日から使えるノウハウ満載です。
  • 通販は究極の「ビジネス・コミュニケーション」だ!
    数限りない試行錯誤から分かったのは、通販をはじめとするマーケティングの手法は、「究極の」コミュニケーションであると言うこと。では、これを普段の職場において活かすには?
  • マーケティングで本当に大事なたった一つのこと
    マーケティングは、もちろん一義的にはお客様に「買っていただく」ことを目的としていますが、それだけで終わりではありません。マーケティングを通して本当に実現すべきことは、PDCAのサイクルを自律的に回せる、強い組織風土をつくることです。このために、マーケティングが果たす役割は?

注目のポイント!

今回ご登場いただく小野寺さんは、その肩書きからも想像つくとおり、通販の世界の表も裏も知り尽くしたまさに達人。その秘訣は、もちろん膨大な「場数」を踏んでいることにありますが、本当の凄みはそのような「仮説・検証」を怠らない姿勢を組織に浸透させたところにあります。ともすれば、卓越した個人の「カン」と「経験」に頼りがちなこの分野に科学的アプローチを持ち込んだことこそが、小野寺さんの「凄み」なのです。

一見穏やかな笑顔に隠された小野寺さんの「凄み」を、ぜひ体験下さい。

開催日時と会場

 日時:11/03/25 (金) 19:30 – 21:00
 会場:京橋プラザ区民館洋室1号室 (予定)
 住所:中央区銀座1丁目25番3号
    地図はこちら
 交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分、新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩3分
 講師:小野寺洋さん、株式会社JIMOS 通販広告研究所 所長

参加費とお申し込み

2,000円
なお、過去にマネー・カレッジ、もしくはシンメトリー・ジャパンのセミナーにご参加いただいた方は、優待価格の1,000円でご受講いただけます。

お申し込みは先着順で受け付けています。下記に必要事項を記入のうえ、「送信」ボタンを押してください(受講料に懇親会費は含まれません)

当日のスケジュール

当日は、おおむね下記のスケジュールに沿って進めていきたいと思います。ただ、状況によって多少変わる場合もありますので、ご理解下さい

19:00 開場
19:30 主催者挨拶
19:35 ゲストスピーカー講演
20:15 質疑応答
20:45 終わりの挨拶。懇親会会場へ移動

前ページ
外国人とのコミュニケーションのキモを見る
次のページ
自分ブランディングのコツ勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

友成さんに学ぶグローバル人材のコミュニケーション

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会,体験セミナー — sji_jimukyoku @ 2011.01.13
この勉強会は終了しました。

ゲストスピーカー


友成勇樹 (ともなりゆうき)さん

レタス&カンパニー株式会社代表取締役社長

B.NATURALE代表

モスダイニング株式会社代表取締役会長

マクドナルドが誇る社内リーダー育成機関「ハンバーガー大学」の米国本部で日本人として初の「プロフェッサー」として認められる。教鞭を執り始めた当初は、言葉の壁、コミュニケーション・スタイルの違い、そして人種的な偏見など数々の苦労に見舞われ挫折しかかるも、持ち前のバイタリティで乗り切り、最終的には学生による評価で5点満点中4.7点をたたき出し、「名誉教授」号を獲得する。

この体験がキャリアにおけるターニング・ポイントとなり、その後は運命に引き寄せられるように「グローバル」&「フードビジネス」という軸で活動を始める。英国発サンドイッチチェーンの日本上陸や、ナチュラルな食材を使ったレストラン展開のプロジェクトを率い、現在はナチュラル系ジェラート「B.NATURAL」でアジアを席巻することを虎視眈々と狙う。また、MOSフードサービス(モスバーガー)の新規事業を統括するモスダイニングの会長として戦略管掌の重責も同時に担う。

テーマ

  • 実務から学んだ「真のグローバル人材」とは
  • コミュニケーションツールとしてのエゴグラム
  • 「ツール」としての限界と「気合いと根性、義理人情」の間で…

注目のポイント!

今回ご登場いただく友成さんは、ビジネス・コミュニケーションの達人で、それもそのはず、米国のリーダーシップ育成機関で教鞭をとっておられたのです。日本人にはなじみがないかもしれませんが、米国では「学生が教授を評価する」ことが当たり前のように行われていて、もしこの評価が悪すぎるとアッという間にクビ…というとてもキビシイ世界です。

その中を生き残っただけでなく、最終的には「名誉教授号」まで獲得されたというのは、並々ならぬ苦労があったはず…なのに、それをあまり表に出さないスマートさが友成さんの魅力でもあります。その波乱万丈なきゃリアはこちらに詳しく紹介されていますが、これを読んだだけで、もうお話を聞くのが楽しみになってきます。

開催日時と会場

日時:11/02/25 (金) 19:30 – 21:00

会場:京橋プラザ区民館洋室2号室

住所:中央区銀座1丁目25番3号

地図はこちら
交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分、新富町駅2番出口徒歩1分

浅草線宝町駅A1出口徒歩3分
講師:友成 勇樹氏、レタス&カンパニー株式会社代表取締役社長、モスダイニング株式会社代表取締役会長

参加費とお申し込み

2,000円

なお、過去にマネー・カレッジ、もしくはシンメトリー・ジャパンのセミナーにご参加いただいた方は、優待価格の1,000円でご受講いただけます。

お申し込みは先着順で受け付けています。下記に必要事項を記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。

このセミナーは満席になったので募集を終了しました。

当日のスケジュール

当日は、おおむね下記のスケジュールに沿って進めていきたいと思います。ただ、状況によって多少変わる場合もありますので、ご理解下さい

19:00 開場
19:30 主催者挨拶
19:35 ゲストスピーカー講演
20:15 質疑応答
20:45 終わりの挨拶。懇親会会場へ移動
前ページ
人を惹きつける話し方勉強会を見る
次のページ
通販マーケティング成功の法則 を見る
勉強会のページに戻る

倉島麻帆さんに学ぶ「人を惹きつける話し方」 (1/21)

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会 — ktai @ 2010.12.15
この勉強会は終了しました。
ファシリテーションセミナー

倉島麻帆氏
フリーアナウンサー・スマイルボイスカウンセラー

株式会社スマイルボイス 代表取締役

NHKラジオ高校講座「政治経済」、「マイナビ進学TV」等に出演中。
NHKデジタルラジオではディレクターも担当。大ヒットした劇場版アニメーション「時をかける少女」では、キャスター役で声優出演している。
結婚直後の夫の失業が転機となり、スマイルボイスカウンセラーという天職に巡り合う。
最新の脳科学・心理学を取り入れ、セルフイメージを上げて人前で堂々と話す、技術だけでなく「心でしゃべる」大切さを伝えるセミナー・研修も年間100回ほど行っている。個人レッスンも人気。
★公式HP http://www.kurashimamaho.com (無料動画で発声・笑顔レッスンができます)

著書に「みるみる話し上手になる本―あなたの『声力』を磨く実践トレーニング」「フリーアナウンサーが教える“売れる話し方”とイメージアップ術」(DVD)

当日のテーマ

「どんな相手も思わずうなずく人を惹きつける話し方」

開催日と会場

11/01/21 (金) 19:30 – 21:00

貸し会議室NOAH
東京都中央区銀座3-9-2 銀座ノアビル6F

「銀座駅」A13出口 徒歩3分、「銀座一丁目駅」11番出口 徒歩2分、「東銀座駅」A8出口 徒歩2分、「有楽町駅」中央口 徒歩6分

参加費とお申し込み

1,000円
お申し込みは先着順で受け付けています。下記に必要事項を記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。

満席になったので、この勉強会の受付は終了しました。

当日のスケジュール

当日は、おおむね下記のスケジュールに沿って進めていきたいと思います。ただ、状況によって多少変わる場合もありますので、ご理解下さい

19:00 開場
19:30 主催者挨拶
19:35 ゲストスピーカー講演
20:15 質疑応答
20:45 終わりの挨拶。懇親会会場へ移動
前ページ
ロジカルファシリテーション勉強会を見る
次のページ
外国人とのコミュニケーションのキモ勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

「葡萄酒の戦略」著者前田琢磨さんに学ぶ「ロジカルファシリテーション」

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会 — ktai @ 2010.12.01
この勉強会は終了しました。最新の開催情報は、ビジネス・コミュニケーション勉強会のトップページをご覧下さい。

 

ファシリテーションセミナー

前田琢磨氏、経営コンサルティングファーム アーサー・D・リトル(ADL) プリンシパル

外資系経営コンサルティング会社”アーサー・D・リトル”のトップコンサルトとしてグローバルに活躍しながらも、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートという二足のわらじも履く「人生の達人」。

経営コンサルティングでは、経営戦略、技術戦略、知財戦略において圧倒的な支持を受ける。訳書に「経営と技術 テクノロジーを活かす経営が企業の明暗を分ける」(英治出版)

2010年9月、満を持して発の著書「葡萄酒の戦略」を上梓し、アマゾンのワイン部門で3日間連続で1位にランキングされる。同書は経済紙の書評欄でも取り上げられ、高い評価をうけている。

慶應義塾大学理工学部物理学科卒業。横河電機株式会社にてエンジニアリング業務に従事。カーネギーメロン大学産業経営大学院(MBA)修了後、アーサー・ディ・リトル・ジャ パン株式会社入社。現在、プリンシパルとして経営戦略、技術戦略、知財戦略に関するコンサルティングを実施。グロービス経営大学院准教授・パートナーファカルティ。

当日のテーマ

「ロジカル・ファシリテーション」

ファシリテーションに伴う論理思考とはどのようなものでしょうか。

どのような発言が飛び出すか事前に分からない中で、ファシリテーターはどのような準備をすべきでしょうか。そして、進行中は頭の中で何を考えているのでしょうか。

日ごろの経験をベースにテクニック論ではないファシリテーションの考え方論をご紹介いたします。

注目のポイント!

「ワインと経営コンサルティング?」

一見するとまったく関係ない二つの分野で大活躍する前田さんが今回はゲストとして登場してくださいます。切れ味鋭い論理を穏やかな物腰に隠したコミュニケーションスタイルは、どんなビジネスパーソンでもマネしやすい、「お手本」となること間違いなし。ワインにも話が広がるその話術に酔って下さい!

前ページ
聞き方のルール勉強会を見る
次のページ
人を惹きつける話し方勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

松橋 良紀さんに学ぶ「NLP」 (11/26)

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会 — ktai @ 2010.11.01
この勉強会は終了しました。最新の開催情報は、ビジネス・コミュニケーション勉強会のトップページをご覧下さい。

 

松橋 良紀氏

卒業後はギタリストとしての成功を夢見ながら某家電量販店で販売員を6年間経験する。
1990年26歳より能力開発教材の営業を皮切りに、ブリタニカ英会話教材の販売で、営業心理学を学びギタリストの夢を断念し、セールスでの成功を目指す。

しかしほとんど売れずに家庭用高級家電品などの歩合制の訪問販売に転職。そこでも売れず、転職を考えていて学んだカウンセラー養成コースでNLPなどの心理学に出会う。すると、学んでほんの一ヶ月で、突然全国トップセールスとなり、そこから人生が一変する。

営業のかたわら、社員教育に関わることで、人材教育の仕事を生涯していこうと志を持つ。当時世界最大手の自己啓発会社に転職後、全国200人を超える営業マンの中でNO.2の営業成績を収める。

コンプライアンスが叫ばれ始めた世相を受け、クレームが多発する押し売り型の営業から、質問中心型への営業スタイルの変換が会社に求められ、全社員に質問中心型の営業研修プロジェクトを一人でこなす。

2007年に、コミュニケーションが苦手な自分が短期間で改善できた技術を、多くの困っている人たちへ広げるためにワンネス協会を設立。2010年9月、団体名を、ワンネス協会からコミュニケーション総合研究所と改称する。

個人向けの営業での16年間で体験した対面プレゼン経験は数万件。この体験を生かして心理学の理論を、すぐに使える実践的な技術としてわかりやすく伝えることをモットーとする。現在は、NLPを学ぶ「NLP二日間セミナー」、コミュニケーション改善のための「コミュニケーションセミナー」、質問スキルを中心とした「しゃべらずに売る営業セミナー」などの講師として活躍中。

著書

  • 2009年1月「あたりまえだけどなかなかできない 聞き方のルール」
  • 2009年9月「営業質問術」
  • 2010年4月「あたりまえだけどなかなかできない雑談のルール」

注目のポイント!

今回は、NLPを駆使したコミュニケーションでバツグンの成果をあげている松橋さんにご登場いただきます。テーマはズバリ、「NLP&聞き方&脳内パターン分析」。ベストセラー「あたりまえだけどなかなかできない雑談のルール」の著者でもある松橋さんですが、本には書ききれなかった「ナマ」のNLPの話を聞かせてもらっちゃいましょう。

前ページ
二つのファシリテーション勉強会を見る
次のページ
ロジカルファシリテーション勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

家弓正彦さんから学ぶ「二つのファシリテーション」

Filed under: ビジネス・コミュニケーション勉強会 — ktai @ 2010.10.23
この勉強会は終了しました。

 

ファシリテーション

家弓正彦氏
株式会社シナプス 代表取締役

自らが主催するシナプス・マーケティング・カレッジ以外にも、グロービス経営大学院教授、中央大学非常勤講師(96~04年)など、ビジネス・パーソンの教育においては圧倒的な人気を誇る。その秘密は、洒脱な人柄と供に、卓越したファシリテーションスキルにあり。

今回の勉強会では、その「しゃべり」そして「場作り」のテクニックを余すところなく語っていただきます。

松下電器産業株式会社にて、FA関連機器のマーケティングを担当し、広くマーケティングの現場を経験。その後、三和総合研究所を経て、シナプス・マーケティング・インスティテュート創設。経営戦略、マーケティング戦略を中心としたコンサルティングに従事。戦略構築から、現場へのインプリメンテーションプラン(導入計画)までをカバーする。同時に、「マーケティング・カレッジ」を立ち上げ、マーケティングに特化したビジネスマン教育事業に取り組む。
共著に、「進化を遂げる組織戦略の行方(SRCレポート)」「日本はこうなる(講談社)」「事業計画書の書き方(日本能率協会)」「デフレに克つ 企業構造改革のすすめ方(日本能率協会)」、その他講演実績は多数。

前ページ
ビジネスディベート勉強会を見る
次のページ
聞き方のルール勉強会 を見る
勉強会のページに戻る

ビジネスファシリテーターEdu養成講座

Filed under: 体験セミナー,新着情報 — ktai @ 2010.09.08

_t6q6823_revised_105_150

こんにちは。シンメトリー・ジャパン代表の木田知廣です。
お客様へのプレゼンテーションや社員への説明会…講師はもとより、人前で話す機会はビジネスマンには意外なほど多いものです。ところが、驚くほど多くの人は、「人前で話すための訓練」を受けたことがありません。これでは、いざその場に立ったら緊張してしまうのは当然ですし、仮にそれを乗り越えてなんとか話をしたとしても、言いたいことが伝わるはずもありません。
そこで、当講座では「ファシリテーション」と呼ばれる、場を仕切りながら共感を得るスキルを体得することを目指します。

と言うと、「自分にできるかなぁ…どっちかって言うと、人前で話すのは苦手だし…」なんて不安に思うかもしれません。実際、私自身も20代の頃にプレゼンテーションの研修を受けた時には、「先生が上手いのは分かるけど、それを自分が身につけられるとは思えない」と感じました。実際に自分がその方法を試してみると、まるで「借り着」を身につけているようで、どうしても使いこなすことは出来ずに終わってしまったのです。

「やっぱり自分にはプレゼンのセンスがないのかなぁ…」とガッカリしたものですが、今ならばその理由が分かります。その時のプレゼン研修は、具体的な方法論に終始してしまって、「その背後にある誰もが知らなければならないポイント」まで踏み込んだ解説がなされなかったのが最大の問題である、と。

そんな問題意識を踏まえて設計された本講座ですから、私自身の経験をベースとしながらも、他の講師の方の「芸風」も採り入れながら、「誰もが知らなければならないポイント」を「標準ビジネスファシリテータモデル」として論理面でのバックボーンに据えています。これによって、ともすれば属人化しがちな人前で話すスキルを、誰もが理解できる・実践できるようになっているところに、本講座の特徴があります。

ビジネスシーンで「その他大勢」と差を付けるためにも、ぜひこの機会に新たなコミュニケーションスタイルを獲得するため、参加してください。

ファシリテーションセミナー

対象

下記の方を対象としたセミナーです。

  • やる気に問題がある部下を抱えている人
    たとえば、部下と話すとき、自分の言葉への反応がイマイチで部下からやる気が伝わってこないと感じている、など
  • 社内の会議で存在感を発揮したい人
    たとえば、同僚や部下上司の気持ちを一つに固める、誰もが言い出しにくいことを、周りの反感を買わずに指摘する、など
  • お客様へのプレゼンの成功率100%を目指す人
    たとえば、プレゼンの際に一応理解はしてもらっているが、「熱い」反応を毎回もらえるわけではない、など
  • 部門間の調整や根回しを上手になりたい人
    たとえば、自部門の利益に固執している人を相手に、全社的視点を持たせるために発想の転換を促す、など

実際に受講した人は、こんな感想をブログに書いてくれています。

学ぶ内容

当日は下記のカリキュラムで進めていきます。座学だけでなく、ワークショップ形式で現場に戻った時に「使える」スキルを体得しましょう。

  • リアルストーリー:信じられない大失敗に終わったプレゼンテーション
  • 「プレゼンテーションの罠」からの脱出のキッカケは「PARLの法則」
  • エクササイズ:それでも話を聞いてくれない相手には、その場の空気を支配するボスザル効果の「ITEM (アイテム)法」
  • リアルストーリー:ドツボにはまった質疑応答 せっかくのいい話が一瞬でおじゃんに
  • 質疑応答で参加者の満足を圧倒的に高めるための「ARSA法」
  • エクササイズ:相手のタイプによって答え方を変えるための「マトリックス分類法」

受講後の姿

このセミナー終了後には、下記の項目を理解し、再現性のあるスキルを獲得することをねらいとします

  • 「言いたいこと」を伝えるだけでは相手の気持ちは動かない:「プレゼンテーションの罠」からの脱出
  • その場の空気を支配するボスザル効果の「ITEM (アイテム)」法
  • 聞き手を4タイプに分け、やる気の源泉を見抜く「モチベーション・マトリックス」
  • 質疑応答で参加者の満足を圧倒的に高めるための「ARSA法」
  • プレゼンス・マネジメントの基本は「第7頸椎モデル」
  • 誰もが聞き惚れる心地よい声の「オードリー春日の法則」

ファシリテーションセミナー

開催要領

開催日:10/3 (日) 10:00 – 17:00

受講料:45,600円 (税、教材費込み)
※お申し込み完了後、事前振込先の銀行口座(みずほ銀行)を主催者からメールにてご連絡させていただきます。

定員 :10名

会場 :PE&HR社 hanzomon office(INSIGHT NOW!セミナールーム)

※「HOMAT hanzomon」という建物の4階になります。「HOMAT koujimachi」という似た建物が手前にあります。奥側の建物となりますので、ご留意ください。

ファシリテーションセミナー

主催者

クイックウィンズ株式会社
東京都中央区日本橋本石町3-2-12-9F
Tel: 03-3243-0671

当セミナーは同社が運営する、20,000人以上が参画するビジネスコミュニティ「INSIGHT NOW!」の勉強会として開催されます。受講前の諸案内や受講後のサポートのため、お申し込み完了後にINSIGHT NOW!にご登録いただきます(無料、受講後退会自由)。

講師

木田 知廣 (KIDA, Tomohiro)
シンメトリー・ジャパン株式会社 代表

米国系人事コンサルティングファーム、ワトソンワイアットにてコンサルティングをおこない、成果主義人事制度の導入にて活躍する。

担当したクライアントは、数十名規模のベンチャーから数千人の外資系企業まで様々だが、根底にある、「人事は人を縛るルールではなく、人が自律的に動けるようにするツールである」、とのコンセプトは揺るぎないところであった。

1999年、人事制度という枠組みを超えた人材マネジメントの知見を求めて、EU統合のまっただ中にある欧州へと旅立つ。ところが、留学先のロンドンにおいて、異なる価値観を持つ人材マネジメントの難しさの洗礼を受ける。

これをきっかけに、異文化組織のマネジメントの泰斗、ロンドン・ビジネススクールの故スマントラ・ゴシャールに師事。卒業プロジェクトのケースライティングにおいて親しく指導を受けながら、多様な人材を率いるリーダーシップに関する考察を深める(2001年MBA取得)。

帰国後は、社会人向けMBAスクールのグロービスにて「グロービス経営大学院」の立ち上げをゼロからリードし、苦闘の末に前身的なプログラム、GDBAを 2003年4月に成功裡に開校する。同校は、2006年4月に文部科学省の認可を受けて経営大学院となり、やがて国内MBA学生満足度ランキングでナンバーワンの座に輝いたのはご存じの通り。

2006年、経営学の分野で有効性が実証された教育手法を使い、「情報の非対称性」を解消することをミッションとして「シンメトリー・ジャパン株式会社」を立ち上げる。

ビジネス教育における得意分野はカリキュラムのグランドデザインからプログラムの設計、教材の開発まで多岐にわたるが、講師としても受講者から圧倒的な支持を受け、「見かけや経歴はクールですけれど、話してみると熱い人でした」等のコメントが多く聞かれる。

ライフモットーは、”Stay Hungry, Stay Foolish” (同名のブログを執筆中)

この講座をお勧めしたいわけ

プレゼンテーションやコーチング、はたまた傾聴力やNLPなど、相手の共感と納得を得るコミュニケーションの方法論は枚挙にいとまがありませんが、この勉強会は下記の特徴があります。

  • 講師は、自身がMBAホルダーでもあり、ビジネススクールの立ち上げを成功させた「教育のプロ」。ケースメソッドなどを通じて3,500人以上のビジネスマンを対象に「聞き手の気持ちを動かす」ことを実践してきました
  • コミュニケーションの方法論は講師固有のものではなく、「標準ビジネスファシリテーターモデル」として全198項目で体系化されています。その内容は、ビジネス誌「Think!」でも絶賛され、多くのビジネスリーダーに認められています
  • 「標準ビジネスリーダーモデル」の「最重点98行動ディクショナリ」を参加者全員にプレゼントしますので、「何を身につけるべきか」の全体像が分かったうえで取り組むので、自分の得意な点・不得手な点がわかり、効率よくスキルアップに取り組めます
  • ワークショップ中心の講座ですが、実技だけではありません。ファシリテーション理論と、その理論を実感・体得するためのエクササイズで構成される講座は、スパイラル・アップ効果により短期的に爆発的なスキルアップを可能とします

参加者の声

自分の説明にもどかしさを感じていましたが…
ファシリテーションセミナー

プレゼンテーションとファシリテーションの違いの理解
ファシリテーションセミナー

全てのビジネスマンにおすすめ
ファシリテーションセミナー

ファシリテーションセミナー